FXチャートで一目均衡表の使い方と設定値について

複雑な一目均衡表…
上手く使いこなせない

 

うなされ考えた時に出会ったのが
料理人を目指していた自分だった…

 

瞬時にトレンドを判断するには
一目均衡表の助けが必要不可欠

 

そして、自分のトレードスタイルを
構築させる概念で必要な要素は

 

出来る限りシンプルな構成

 

僕は、これに気づくまで
一目均衡表を完全攻略してやる!

 

と、意気込み勉強し実践していたが
全くシグナルを見抜けず

 

邪念の嵐、嵐、嵐
全く使いこなすことはできなかった…

 

その結果

 

天才がつくったものはよくわからない
バカはバカなりにやるべきだ

 

もっとシンプルに使えないものかと
トレードしながら自分なりに突き詰め

 

これいらない、これもいらないと

 

無駄な部分を徹底的に排除して
一番の強みでもある旨味を凝縮して

 

一瞬で相場のトレンドを
見極められる万能な指標となった

 

これだけで十分…

 

ワンピースで言うならば
サンジの立ち位置

 


出典:one-piece.com

 

原型では複雑で全く使えなかった

 

しかし

 

ライントレードの手助けになるように

 

サンジが愛をこめて
トレンドの優位性が見極められる

 

極上の調理をした!

 

これで、トレンドの優位性を
見極めるミスがなくなった。

 

だから、一目均衡表は
移動平均線と同じで

 

相場のトレンドを掴め
優位性を判断する

 

抜群のテクニカル指標であり

 

自分にとって信頼できる
大切な仲間になる…

 

トレンドを間違うと

 

質の良い波に乗ることは
到底不可能になる。

 

上杉仕様の
一目均衡表の使い方と設定値

 

基本は

 

・設定値は転換線9
・基準線26
・先行スパン1:26
・先行スパン2:52
・遅行スパン:26

 

がデフォルトになる。

 

ここから自分にとって
真価を発揮させるために

 

・転換線9
・基準線26

 

の邪念を排除

 

・先行スパン1:26
・先行スパン2:52
・遅行スパン:26

 

 

これでシンプルに優位性を判断でき

 

シナリオ構成がしやすくなり
迷いが減る…

 

表示させるチャートは
週足、日足、1時間

 

優位性が判断できる
シンプルな設定にしている。

 

一目均衡表は何を見て
優位性でもあるトレンドを判断するのか?

 

雲が交差している時は
レンジ相場である。

 

つまり、トレンドがなく
非常に難しい相場で

 

トレンドが弱く上手く波にのれない
基本姿勢としてトレードをしてはならない。

 

レンジ相場でテクニカル指標の
レジサポは全く機能しない

 

スキがなく強すぎるが故に
相手にするべきでない相場となる…

 

最も注目すべき時は
トレンドが出た後の動き

 

雲がサポートする役目になり
雲の付近に来たら

 

反応するのではないのかと
意識する必要が出て来る。

 

一番の注目は
トレンドが出て雲の中に突入

 

その時はトレンドが終了する可能性が高く
しっかりと見極めていく必要がある。

 

一度雲に突入してから
更にトレンドとは逆に抜けてしまうと

 

雲がねじれ流れ調整局面になるシグナル。

 

 

自分が一番大事にしていることは
優位性のトレンドを見極めることだ。

 

叩き台に使って
より良い一目均衡表にするとよいだろう…

 

まとめ

 

一目均衡表はデフォルトだと
複雑で使えなかったが

 

超一流料理人でもある
サンジが調理することで

 

トレンドを瞬時に見極めて
優位性を判断できるツールになった

 

見極め方は

 

トレンドが出た後に雲が
サポートするのか、しないのか

 

雲がサポートしたら
更にトレンドが出る可能性!

 

逆に雲に突入したらトレンドが終了し
レンジになのか反転なのか視点を増やす

 

基本姿勢は優位性の判断であり
エントリーシグナルには致しません!

 

しっかりと向き合って経験を積めば
優位性を簡単に判断できる。

 

非常に便利な指標
一目均衡表であり

 

信頼できる大切な仲間である!

 

しかし…

 

レンジ相場は全く機能しない

サンジが女にメロメロで
スキだらけの状態

 

 

ともて戦える状態ではないので
サンジが戦闘モードになるまで

 

出典:one-piece.com

 

好きな本を読みながら待つ…

 

旅をし共に戦う仲間探し

 

ゾロ(移動平均線)
サンジ(一目均衡表)

 

最後の仲間は…

 

イメージすることができれば
実践して違和感を感じギャップを縮め

 

より深くイメージさせる力を鍛える。

 

その為には相場の波に揉まれ
身体で覚えるしか方法はありません。

 

共にベストを尽くして
頑張って参りましょう!

 

もっと上手く、もっと強くなれる…

 

コメントを残す

より上を目指し強くなりたい読者さんへ

 

自分の理想を求めてトレーダーとしてFX、仮想通貨の波を乗りこなし継続して結果を残すにはトレード以外の概念も必要になる、ステージを上げ土台をより強固にし、より強くなる為の深く掘り下げたレポートやブログでは伝えることのできない仮想通貨などの情報をメルマガでお届け致します。

 

詳しい内容はこちら