人間青山…ドル×ユーロ×円の3通貨斬り!!!

世界は広い…トレーダーとして
現状の殻を破りにいく…

 

どうも上杉です。

 

ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル斬り!

 

ドル円は相変わらずのレンジ相場で展開としては非常に難しい相場となっている…狙うは狙えるスキがあるのかないのか…

 

スタンスとしては完全にスキャル狙いだ…

 

避けて通れない
乗れるタイミングはどこにある

 

ドル円から順に勝負!

 

週足

 

 

全体の流れ距離を置き
捉えていく

 

赤のレジスタンスライン付近での戦いが
続ている…売り買いどちらも譲らずか…

 

大きな流れは売りではあるが
もう一弾上昇するための

 

上昇フラッグの可能性もある…

 

難しく考える必要はない
レンジ相場で抜けた方に

 

上手く乗っかるだけだ
しっかりと準備する…

 

日足

 

 

もう少し距離を縮めて
スキを見抜く

 

ん…移動平均線、一目均衡表
機能せずか…

 

レンジ相場だけにしかたない
もう一度大きな壁に挑もうとしている

 

何度も跳ね返されている
水平線か…今度こブレイクできるのか

 

狙うまでのスペースはあるが…

 

もっと近く

 

8時間足

 

 

美しいレンジ相場だ長い
力も溜まりに溜まっている

 

もっと近く

 

1時間足

 

 

チャンネルの高値圏内か…
ブレイクしての急上昇は考えにくい

 

狙うにしても
調整して上値にスペース(スキ)が空いて

 

シグナルフラッグを確認してからだ

 

もっと近く

 

15分足

 

 

欧州参入で一度下値を探った調整が入ると
攻めやすい

 

勝負するには
美しいスペースができるかどうかだ…

 

次の相手はユーロ円

 

週足

 

 

上値を切り下げながらゆっくりと下降
おそらく赤のレジスタンスが大きな壁か

 

過去の動きをみると赤丸で
ストンと落ちてしまっているからだ

 

機能しているのは間違いない

 

レジスタンスまでもう少し距離があり
スペースは十分だ

 

優位性は買い

 

赤の21日線が機能し
上昇のサポートをしている

 

ドル円同様に
レンジ相場も終焉になるころか…

 

歴史を見るとそろそろの感じはある…

 

もっと近く

 

日足

 

 

ドル円と相関関係があるが故にか…
ほぼ同じ展開か

 

狙うはレンジ抜け

 

展開としてはドル円よりも美しく形成された
移動平均線のパーフェクトオーダーにより

 

優位性は完全に買い

 

つまり狙うなら買いになる…

 

もっと近く

 

8時間足

 

 

長いレンジだ…相場らしい
簡単にはトレンドでませんってか

 

もっと近く

 

1時間足


 

上昇フラッグがいい感じにできてはいる
美しく形成され上にブレイクされるなら

 

攻める!

 

もっと近く

 

15分足

 

 

分析中に下値を探る展開になり
フラッグの幅がひろくなった…

 

果たしてブレイクするのか…

 

狙いは定まった…
後は己の間合いに来るのか来ないのか

 

待つのみだ…

 

次の相手はユーロ/ドル

 

く…時間切れか…まだまだ未熟…

 

「彼も人なり我も人なり」

人ができているなら、同じ人間であるがゆえに自分にできないことはない…

 

もっと上手く、もっと強くなれる

 

コメントを残す

より上を目指し強くなりたい読者さんへ

 

自分の理想を求めてトレーダーとしてFX、仮想通貨の波を乗りこなし継続して結果を残すにはトレード以外の概念も必要になる、ステージを上げ土台をより強固にし、より強くなる為の深く掘り下げたレポートやブログでは伝えることのできない仮想通貨などの情報をメルマガでお届け致します。

 

詳しい内容はこちら