FXで勝つためにオススメの通貨ペアと選び方

 

最速でトレードに自信をつけるには
最適な通貨ペアを選ぶのも大切だ。

 

極限まで力が出せる
環境を創ったら

 

戦う市場を選ぶ

 

波乗りで言うと
ポイント選びになる。

 

どこで波乗りをして
スキルを磨いていくのか

 

ハワイ
日本
バリ
タヒチ
オーストラリア
フランス
カルフォルニア
ブラジル
など

 

国や地域で全く
波質が違ってくる。

 

つまりトレードも全く同じで

 

ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
ユーロ/ドル
ポンド/ドル
など

 

通貨ペアで全く
チャートの波質が違ってくる

 

そして

 

どこの通貨ペアで
スキルを磨くのか

 

それだけ

 

後々の結果に大きく左右するのは
間違いないと言える。

 

例えば、初心者は情報量の多い
基軸通貨でもあるドル/円が最適だ!

 

これを完全に鵜呑みにして
スキルを磨いても

 

ある程度のラインで足踏みし
伸びしろがあるのにもかかわらず

 

自分に絶望して

 

上手くスキルを磨くことができずに
自分自身で可能性を潰すことになる。

 

それほど自分が練習をする
通貨選びは非常に重要だ。

 

これを、証明してくれたのが
2016年にサーフィン界で日本人初

 

最高峰のWCTに参戦した
五十嵐カノア(当時18歳)

 

 

カルフォルニア出身で
両親は日本人になる。

 

出典:カノア五十嵐の画像

 

物凄くスター性がある上に
実力もあり楽しみな存在だ!

 

本来の国籍はUSAだが
おそらく東京オリンピックの絡みで

 

日本国籍も取得してくれたことによって
日本人初の快挙となった。

 

オリンピックがめちゃくちゃ楽しみだ!

 

で、何が大事かと言うと

 

純粋な日本人でも
生まれた環境が違ったことで

 

最高峰のWCTサーファーになったことである。

 

日本のサーフィン界では
衝撃的な出来事であり

 

かなりのインパクトだった…
嬉しかったの同時に

 

成長するのに環境は非常に大切な
要素であることを確信した。

 

つまりトレードも同じこと

 

取引環境、取引通貨
リスペクトする師匠や偉人で

 

全く結果が異なってくると言える。

 

だから、トレーニングで取引する
通貨ペアも非常に大事になる。

 

先程もチラッと触れましたが
書籍などを読むと

 

FX初心者が始めるべき通貨ペアは
ドル/円だと称されている。

 

理由は基軸通貨であり情報量と
取引量が多いので取引がしやすい…

 

確かに間違ってはいない
ドル/円を軸にして考えて行く必要がある!

 

しかし、稼ぎやすい通貨であるのか
と、問われると違う

 

稼ぎやすい通貨を定義すると

 

トレンドが出やすいパワーのある通貨

 

ドル/円を例にあげると

 

基本的に米と日本の経済状況を
相対的に評価され値が動いている。

 

しかし、実際にトレードをすると考えた時
そんなことはどうでもよい話で

 

稼ぎやすい相場はサンプルのように
トレンドがある相場だ

 

 

そして、オススメの通貨ペアは
ユーロ/ドルとユーロ/円

 

ただしドル/円は取引するしないに限らず
テクニカル分析は必要になる。

 

何故なら、世界の基軸通貨であり
相関関係からクロス円の基準として

 

トレンド分析をしておく必要があるからだ。

 

経験から一番バランスのとれた

 

ユーロ/円

 

 

ユーロ/ドル

 

 

そして同じ時間軸15分チャートを比較すると
ユーロ/ドル、ユーロ/円は

 

互いに連動しているのが
読み取ることができる。

 

赤丸、青丸のユーロ/ドルが
上昇すればユーロ/円も一緒に

 

上昇といった具合に動く…

 

 

ユーロ/ドルだけで言えば
チャートを見ると理解できるように

 

癖がなくトレンド出ると
一方通行に行く傾向にあるので

 

非常にストレスが少ない

 

ユーロ/円に関しては
相関関係から

 

ユーロ/ドル、ドル/円のどちらかと
連動し似たような動きをするが故に

 

2つの視点を取り入れて
最低限テクニカル分析する必要がある!

 

では、なぜ、
トレンドがあると稼ぎやすいのか…

 

理由は簡単で
勘違いできる要素を含んでいるからだ。

 

その勘違いとは何なのか

 

それは波乗りと全く同じ感覚だった…

 

僕はサーフィンが何よりも大好きで
美しい波を見ると興奮が収まらず

 

居ても立ってもいられない

 

 

ハワイの最高峰の波ノースショア

 

美しいチューブライディング

 

美しい、美しすぎる波だ
乗りてぇでもスキルが全然足りない

 

もっともっと練習が必要だ
頑張るぞ!

 

サーフィンと出会ったのは就職の関係で東京に上京し、僕と同じ思いを持った友人と意気投合し20歳からサーフィンを始めた。初乗りは千葉の片貝、初日で波の世界観に圧倒され虜になり、その日から、同じ波には二度と出会えないを教訓に時間は全てと言っていいほど何よりも優先して楽しんでいた。そして、美しい波に出会った時の快感とその波に乗れた時の快感は最高としか言えない…

 

僕の人生をより楽しくさせてくれた波乗りと
FXのトレンド相場がどのようにリンクしているのか?

 

FXで稼ぐ・勝率を簡単に上げるには
トレンドに乗ることが最も大切である。

 

実は、波乗りもある程度パワーがあって
大きい美しい波に乗ると

 

実力以上の結果を出すことができる。

 

つまり、どういうことか
サーフィンは日本のように小波だと

 

パワーがなくテクニックが要求され難しい

 

 

一方で、海外のある程度大きくて
パワーのある美しい波だと

 

乗り継ぐ為の
小難しいテクニックが必要なくなり

 

勘違いしてしまうほど
波に乗れてしまう…

 

プロが乗ると技も多彩で
開いた口がふさがらない

 

特にケリースレーター&アンディは別格
最近だとジョン・ジョン・フローレンス…

 

 

実際に波乗りをしている人は
理解できると思いますが

 

勘違いするほど海外の波は長く乗れる

 

僕は、波乗りにどっぷりとハマってしまい
海外の美しい波を見たい乗りたいと強く思い

 

22歳の頃、修行も兼ねて約2ヶ月
1人でバリ島へ…

 

思い出すだけ楽しすぎた毎日
雑誌で見る美しい波が

 

ドッカン、ドッカン炸裂している

 

もう、テンションはMAX
ノリノリでスランガンというポイントで入り

 

間近でダブルの波(3メートル)
を初めて見た時は

 

なんじゃこりゃ
超ビビったのを覚えている(笑)

 

最初は楽しさよりも恐怖に圧倒されて
タイミングを見て乗ろうとするも

 

腰が引けて全く乗れなかった

 

しかし、その波に
女性が乗っているではないか!!!

 

おいおい、マジで負けられねぇと
闘争心爆発(心臓バクバクしながら)

 

何度も洗濯機のように揉まれながらも
勇気を出して果敢にアタック!!

 

そして…やっとこさ
乗ることに成功

 

その時の感動的瞬間は
今でも鮮明に覚えていて

 

かっこよく乗れていたかは別として
波のイメージはこれに近かった

 

 

反り立つ波の上を
今まで経験もしたことがない力強さと速さ

 

レールが波を勝手にえぐりながら…

 

これぞ、勘違いの世界!

 

美しく大きなパワーのある波に乗ると
レベルが数段上がった気分になり

 

経験もしたことがない
快感と満足感を得ることができる!

 

だから、美しい波に乗ると実力以上に
勘違いするほど上手に乗れてしまうのである。

 

つまり、FXも同じロジックである

 

相場でもパワーのある大きなトレンドに
タイミングよく乗るとあっという間にゲットできる。

 

 

しかし、その背景には
勘違いする要素が含まれていると認識して

 

冷静に対応し浮かれることなく
次のチャンスを狙って忍耐強く待つことが

 

非常に大事になる。

 

そして、通貨ペア選びと
波乗りのポイント選びは同じ概念

 

サーフィンはパワーのある癖のない
できるだけ美しい波で楽しみたい

 

FXもできるだけトレンドのある癖のない
美しい相場で勝負したい

 

波乗りをする時はいくつかのポイントを
見て回って一番いいポイントで波乗りをする。

 

相場も同じで、できるかぎり癖のない
美しいトレンドがある通貨ペアはないかを見て

 

優位性が判断できる負けにくい相場で勝負する。

 

そして、トレンドに乗ることができると
勘違いするほど勝ってしまう。

 

だから、ビギナーズラックで勝てた時は
たまたまトレンドに乗っただけであって

 

実力でもなんでもない!

 

しかし、このロジックを理解しておけば
勝てた理由が明確になり

 

しっかりとした裏付けのある
トレードができるようになる。

 

極論、トレンドの見極めが
FXで資産を増やす生命線となる。

 

ドル/円は値幅が狭くトレンドが
出にくいので無理に取引をする必要はない

 

ただし、世界の基軸通貨であり
クロス円と連動しているので

 

テクニカル分析は必要になる。

 

イメージとしては

 

バランスのとれた美しいトレンドは
ユーロ/円、ユーロ/ドルが乗りやすい波

 

慣れてきたらFXで一番のビッグウェーブ
ポンド円、ポンドドルに挑戦する流れだ

 

トレンドに乗って勝負に勝つことができたら
勘違いすることなく相場に勝たせてもらったと

 

謙虚な姿勢で次のチャンスを
見据えることが勝ち続ける秘訣になる。

 

相場の美しいトレンドに乗れた時こそ冷静に…

 

そして、どの通貨ペアがよいとかではなく
大事なのはトレンドがある相場なのか

 

ドル/円にこだわっていては
ドル/円に滅ぼされる

 

視点を大きくして俯瞰し

 

その時々で最適な相場を探し
トレードすることが大事である。

 

共にベストを尽くして
頑張って参りましょう!

 

もっと上手く、もっと強くなれる…

 

コメントを残す

より上を目指し強くなりたい読者さんへ

 

自分の理想を求めてトレーダーとしてFX、仮想通貨の波を乗りこなし継続して結果を残すにはトレード以外の概念も必要になる、ステージを上げ土台をより強固にし、より強くなる為の深く掘り下げたレポートやブログでは伝えることのできない仮想通貨などの情報をメルマガでお届け致します。

 

詳しい内容はこちら