FXで最速で最強になる取引環境の概念と設定

為替相場で戦う全体像のイメージは掴めましたでしょうか…これ以上は実践抜きで学んでも生産性は落ち上達は極めて難しくなる…「習うより慣れろ」今の自分を最速で超えるには本場の環境で揉まれてこそ…その為には為替相場の聖地で戦う時に最高の環境を準備して勝負をしなければならない…

 

なぜなら、余裕で返り討ちになるからだ!

 

その時に一番重要となるのが戦いを挑む為替相場と繋がる取引口座になる。自分の意志で自由自在に環境を整えることができる、今から伝えることを参考にしてストレスなくトレードができる環境を創って頂きたい。

 

では、どういったステップで訓練すると
質の良い最高の準備ができるのか

 

日本の武道の言葉で守破離の概念

 

守破離とは、物事を体得する順番

 

ウォーレン・バフェットも踏んでいるステップ

 

バフェットに限らず
成功者はこのステップをきちんと踏んでいる。

 

それほど理にかなったものであり、だからこそ、守破離をベースに考えて実践することで無駄損を抑えることができる。業者の甘い囁きに踊らされて稼げそうな気がする幻想のテクニックばかり追っかけては永遠に稼げぐ力はつきません。

 

FXで無駄損がなく最速で最強の勝ち続ける力をつけるにはきちんと守破離の段階を意識して取り組むのがベストである…

 


教えられた型を真似て理解し身につける

 


自分に最適化させより良いものにする

 

 

型にとらわれずに独自のスタイルを生み出す

 

ここを曖昧にしていると自分の才能を開花することはできずに、ポテンシャルを最大限に活かすことができないことになる。

 

だから、きちんとしたステップを踏む必要があり段階的に越えていくことで高次元の領域まで達することができる。

 

典型的なモデルが我々日本人の誇りであり
野球界のスーパースターイチローになる。

 

この過程で意識しておくべきことは

 

イチローの言葉を借りると

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

 

以上を踏まえて
最速で最強のトレーダーを目指せる環境とは

 

環境を考えた時に

 

外的要因

内的要因

 

この2つが存在する…

外的要因

 

自分では全く操作できない
相手に合わせる必要があるもの

 

つまり、我々の聖地でもある為替相場

 

我々をビシビシと鍛えてくれる環境で
ここで最大限の力をだせるように

 

内的要因の環境を整えるイメージになる…

 

内的要因

 

家族、友人、同僚、上司、
トレードする部屋、デスク、PCなど、

 

自分でコントロールして操作できるもの

 

集中力が相場だけにフォーカスし
最大限の力を発揮できるように

 

自分で考えより良い環境に改善できる。

 

その過程で一番難しいのは人間関係…独身であれば特に難しくない、一番難しいのは子供と妻…特に子供の関係性、可能性を無限大にする物凄く大事な時期になる。トレードに集中しすぎて疎かにならないようにバランスを考えてより良い環境を創って頂きたい。

 

一番ダメなのは○○のせいにしない。例えば、独身だったら時間も自由だしもっと結果が出せるとか、子供がいなければとか、もっと仕事が楽しければとか…今の自分が未来を創る過程で何が大切で何が必要ないのか、しっかりと見極める。極端な話、トレードする過程で妻も子供が邪魔するなら離婚しかない決断になる。仕事が嫌なら辞める。

 

僕が気をつけていることは、優先順位とメリハリ。子供の可能性だけは潰してはならない、妻も愛しているなら妻の可能性もだ…自分の足元からしっかりとしたものにする。

 

人生は関係性の中で成り立っている以上、ストレスフリーは考えられない、しっかりと受け入れて許容できるストレスなのかどうなのか、許容するにはどうしたらよいのか…トレーダーを踏み台にしてより良い人生にする為にも自分と向き合うしかありません…

 

 

では、相場と繋がり入り口でもある
取引口座にフォーカスした環境設定について

 

取引口座をどこにするかで
勝敗は大きく左右される

 

適当に選んでいては大切な資産を
無駄にするのは明白だと断言できる。

 

だから、きちんとバフェットの教えに沿って

 

絶対に金を損しない
そして絶対に忘れない

 

バフェットはリッチを目指すなら、複利運用をする必要があり初期段階で金を損すればするほど不利となるから気をつけなさいと言っている。

 

回避できる損害は避けるべきである…

 

最も重要な入り口であり第一歩
スタート前で無駄損をして躓くのは避けるべきだ…

 

まず為替相場にストレスなく入れて慣れること
そして、その後により最適な環境に進化させる。

 

このステップをきちんと踏むことが
ともて大切で結果を出す為のプロセスと言える。

 

ここを曖昧にしていると業者が創った
魅力があるようで全く無い様々なツールに

 

踊らされて損害を出し無駄金になる。

 

結局シンプル・イズ・ベスト!

 

我々の聖地になる為替相場を
どれだけシンプルに捉えることができるのかが

 

勝敗に繋がると自信をもって言える。

 

まずは、叩き台としてiPhoneのように
説明書がなくても直感的に使える。

 

GMOクリック証券の
プラチナチャートが一番のオススメになる。

 

全く無駄がなく初心者でも
ストレスなく使いこなせて

 

FXの世界に溶け込むことができるツール!

 

この段階をきちんと踏むことで、
最高峰MT4の素晴らしさを理解できて

 

最大限に活かすことが可能になる。

 

より具体的なトレード環境設定の概念

 

 

最後に…

 

あなたがFXに興味を持ちトレードに挑戦したいと考えた時、叩き台として無駄損をせずにストレスを最大限に抑えてトレーニングし本場の為替相場で最大限の力が出せる環境をステップ式に紹介します。選んだ基準は、デモからリアルに移行すると考えた時に最も最適だと思う証券会社です。今まで多くの証券会社を使ってきましたが3つに絞るとこれがベストで実際に僕も使っています。自分なりに上手く組み合わせて最強だと思う環境を創ってください…

 

ステップ1:GMOクリック証券FXネオ

 

デモトレとメイン口座

 

 

FXを本番と同じスタンスをデモと分析チャートで体感できるのが最大の強み、プラチナチャートは口座を開設することで無料で使えるようになる。

 

そして、スプレッドも業界最小水準とコスパもよく後に資産を運用する大切なメイン口座としても使える。

 

»GMOクリック証券はこちら«

 

ステップ2:FXトレード・フィナンシャル

 

トレーニング強化口座

 

 

次のステップに必要な口座でMT4、手数料無料で1000通過から取引できる。

 

»FXTFはこちら

 

メイン口座の理想は2つ以上

理由は、トレンドのある相場で勝負すると、買い増し、若しくは売り増しでスイングポジションを複数持つことになる。その時に証拠金に対しての比率も高くなり余裕を持ってデイトレで勝負ができないからだ。だから、軍資金、トレードに余裕が出てきたらもう一つメイン口座を増やして、デイトレ専用またはレンジ相場専用にするなどしてより明確に管理でき非常に良い環境になる。

 

その時にオススメの証券会社はDMMFX

 

 

»DMMFXはこちら«

 

最高の準備ができる環境を用意して
世界のライバルに負けないように

 

共に全力で挑んで参りましょう!

 

もっと上手く、もっと強くなれる…

 

コメントを残す

より上を目指し強くなりたい読者さんへ

 

自分の理想を求めてトレーダーとしてFX、仮想通貨の波を乗りこなし継続して結果を残すにはトレード以外の概念も必要になる、ステージを上げ土台をより強固にし、より強くなる為の深く掘り下げたレポートやブログでは伝えることのできない仮想通貨などの情報をメルマガでお届け致します。

 

詳しい内容はこちら