はじめに

 

このブログは、荒れる時代を強く生き抜くために相場を舞台にしたトレーダーとして、あなたと共に戦っていきたい思いで立ち上げた…我々の舞台であり聖地になる相場で、お金の弱みにつけ込み煽るように訴えかける業者…

 

邪悪な世界はいつの時代も存在し共存する切っても切れない関係であるがゆえに、きちんと受け入れて己で回避する術を手に入れるしか方法は見当たらない全ては自己責任となる。人間は弱い自分自身も甘い言葉に惑わされて無駄損をしてしまった…

 

投資の神様ウォーレン・バフェットが投資に参入した時から最も大切にしていること知っているだろうか…絶対に金は損しないこと、どれだけ資産が増えても絶対に忘れないこと、その為にバフェットは億万長者になっても旧式のフォルクスワーゲンビートルに乗り続けていた。

 

だからこそ、現実であるかのような幻想の世界、それによってできた勝手な思いで金を使ってはならない、初期段階で金を失えば失うほど不利になる。

 

現状を少しでも改善しバランスを保つには、子供達が夢に向かって全力で練習して勝負を挑み成長していけるような世界が自分は必要だと考えている。

 

トレードは純粋な気持で相場の世界に飛び込んで挑戦したい情熱を無駄にしないためにも、価値ある損失を出しながら正しい方法でトレーニングして実力を最大限に活かし勝負できる貴重な世界…相場のトレードは誰もが持つ才能を開花できる最高の舞台である。

 

真のトレーダーとしてどこを目指し何をするべきなのか明確にしてこそ本気の戦いが始まる…その為には、今出せる全力の質の良い準備が必要となり大事な概念が2つ+αあることを知ってほしい…

 

その概念は恩師でもある木坂さんの言葉が腑に落ちる。

 

・自分を自分で雇用する感覚

・軽やかに移動する力させる力

 

 

1つ目:自分を自分で雇用する感覚

 

人を雇用をする以上は責任がある、相手を信じぬき可能性を潰さずにその人にあった方法を探しだし可能性を最大限に引き出しより良い未来になるように考え接することであると自分は定義している。

 

どんな理由であれ可能性を潰してはならない

 

つまり、これを自分に対して接した時にどうすればよいかになる。

 

自分は、この言葉に出会うまで、気合の二文字だけで自分を支配しバカでも行動こそが成功する最大の秘訣であると言い聞かし嫌いな勉強はせずに、とにかく実践だ、行動だ、前進あるのみ!バカは考えるだけ無駄だとにかく動け失敗した時に考えろ!

 

確かに行動力だけで独立してゴキブリ駆除で年収1500万を達成して14年で2億近く稼ぐことはできた。しかし、FXは行動だけで何とかなる市場ではなかった、行動すればするほど損失は膨らみ600万以上の損失、行動だけが先行してしまった結果である。

 

FXはシビアな世界きちんとステップを踏まずに雑にトレードをすると無駄なダメージが多い、だから、大事な資源でもある時間を最大限に活かし可能性を最大限に引き出し資産を構築するには、きちんと勉強して自分にあった方法を考え抜いてダメージを少なくしながら実践することが物凄く大切になる。

 

とにかく動けでは、取り返しがつかないことになり秘めた可能性を潰すだけ。

 

ギャンブルに近い…
だからこそ

 

自分を支配する力
=自分を自分で雇用する感覚

 

この感覚は可能性を最大限に引き出す非常に大切な言葉であり感覚になる。

 

そして

 

2つ目:軽やかに移動する力させる力

 

どんな局面でも対応するために必要となる力であり素晴らしい言葉になる。この力を備えるにはやはりバランスが鍵となる。

 

我々の聖地は1人で勝負を挑む世界、気持は繋がっていてもエントリーから決済まで全て自分で分析して決断をし、その瞬間、瞬間が大事となる。その最も大事な局面を誰かの判断を見てからではチャンスを逃し機会損失となる最悪の場合、損害になるケースも少なくない…だからこそ依存をしてはならないし期待してもダメだ…

 

勇敢な勇者を目指して相場の重圧に勝つためにも自分の力を信じぬき出せる力を最大限に引き出すことである。

 

そして、もう一つ価値の存在

 

自分の価値は環境との関係性で決まってしまう…

 

どういうことか言うと、同じチームでも監督が変わっただけで強くなったり弱くなったり変化し結果に反映される。この現象は自分の価値が相手との関係性の中で度合いが変化しているからである。

 

つまり上司が変わっただけでやり気がでたり眠っていた何かが活かされる。価値は自分だけでなく相手との関係性で最大限の効果を発揮する人生は関係性の中で成り立っている。

 

だから、環境が人生に大きな影響を与え結果にも雲泥の差がでる。それだけ相手との関係性は非常に重要となる…

 

これまでの人生で相手と馬が合い良い環境であると相乗効果で自分の持っている価値が膨らみ数倍の力を出せた実感が少なからずあると思う。それほど相手との関係性が成り立つ環境は非常に大事と言える。

 

つまり、トレードをする環境が勝敗を大きく左右する。

 

稼げる手法を追いかけているばかりに、この3つを意識してトレードしている人は限りなく少ないはずだ、安定して結果を出すにはベースとなる概念であり質のいい準備をする大前提となる。

 

絶対に忘れないで頂きたい…

 

質の良い準備で必要になる概念

 

 

 

トレーダーとして己の武器を持って聖地へ挑むには心・技・体の力を一定にして1つにすることが重要になる。これは軽やかに移動する力させる力に直結する…

 

どれか1つだけ強くてもバランスが崩れて欲望に飲まれ最大限に力を発揮することができない…

 

これを目に見える形で確認できるのが停電した時に我々の力となる

 

懐中電灯の輝かしい光

 

 

懐中電灯のポテンシャルを最大限に活かすには同じ電力の電池である必要があり、このバランスか崩れると輝きを最大限に引き出すことはできないと言える。

 

これに気づいたのは、独立して我々の天敵になるゴキブリ駆除の活動をしている時だった…単3電池が3本必要なLEDライトを使って暗闇を照らしながら薬剤を使って戦っていると輝きが弱くなり変えるタイミングが訪れて。その時に予備が1本しかなく少しは持つだろうと思って1本だけ交換、でも予想に反して一瞬で輝きを失ってしまった…

 

あまりにものはやさに驚いた、何だよ!
こんなにすぐ消えるのかよ!

 

その後も個数を2個にしてたりメーカーを変えたりと繰り返すも時間差はあるもののMAXの輝きが少ない…無駄なコストでしかなかった…懐中電灯とこれほど向き合ったことはなく、力を最大限に発揮して安定した輝きを出すには同じ電力である必要があるのか…なるほど、それからはメーカーを統一して充電地に変えることで安定した輝きを見せている。

 

それから数年して、心・技・体について考えるようになった時にピピーンと繋がった、そうか、そうだったのか、昔は心・技・体を独立して考えて鍛えていたのか。その時に強さのバランスは全く意識せずにどれか1つずば抜けたものがあれば他の力を補い強くなれるはずだ、だから得意なことだけを磨いていた。

 

これは、バカは行動あるのみ行動こそが成功の秘訣であると思い込んでいた時の概念にもリンクした。1つだけ長けた力があってもそれだけでは安定した力を出し続けることができない。

 

エポックメイキングだった!

 

世の中バランスが大事、バランスが大事とよく言われているが、物凄く大事だと言うことを目に見える形で確かめることができた。

 

だから、ずば抜けた力がある戦士、ずば抜けた回復力の僧侶、ずば抜けた攻撃魔法の魔法使い、この3つをバランスよくこなせる勇者が一番強い!だから主人公でありトレーダーとして目指す位置になる。

 

現実的に言うと長けている武器を他の武器でしっかりと補強できるように同じように鍛えて崩れないようにするイメージ

 

つまり…

 

真のトレーダーとしてスキルを磨きもっと上手く、もっと強くなるには、心・技・体のバランスを意識して自分を自分で雇用する感覚が鍵となる。

 

このプロセスが己の武器を創る上で必要な概念であり質の良い準備にも繋がってくる。

 

心・技・体をバランスよく鍛えて1つになるように徹底して鍛えて高めていくには、正しい概念と手法をブログで学び叩き台にして、あなたのトレードスタイルを構築して頂きたい。

 

3つの力が1つになり最大限の力で輝いていられる時間は実力に依存する。

 

その過程で相場の本質を見抜き明確でシンプルな手法こそが生き残れる一番のスキルであると理解し真剣に己と向き合い弱さを認めて恐怖を知りブレない土台を築くことができる。

 

しかし…

 

どれだけシンプルな手法が稼げると知っても、すぐに稼げるようになれるかは本人次第である。

 

確かに個人差もあり経験者と初心者では、どうしても同じ時間で結果を出すのは難しい。それはトレーダーに限らずどの道でも同じことである。

 

一番大事なのは相場の真実を知って正しい概念と方法で無駄損しない環境の中で最初からプロ意識を持って本気でトレードをすることがとても大切である。

 

そして、相場があるかぎり安定して永遠と稼ぎ続けることができる裁量を身につけるのが相場の世界で生き残る唯一の方法になる…

 

楽して稼ぐには
楽して稼ぐことができるスキルをつける。

 

決して楽して稼げるシストレは夢物語であり幻想の世界…過去に損失があるなら肥やしにすることで大きな原動力となり、また今から始めるトレーダーは本質を知る喜びを原動力として

 

真のトレーダーを目指す一歩を一日でもはやく踏み出してほしいと願っている…

 

相場で生き残り安定し資産を構築するにはあなただけのトレードスタイルが必ず必要となる。

 

では、どうすることで構築できるのか?

 

当然のことながら裏技的なものはありません。

 

相場の本質を捉え誘惑に負けずに稼ぎ続けられる手法を何のためにトレーダーとなったのか目的を明確にし自分を信じて決して諦めずに前を見て一歩ずつ階段を上るしか方法はありません。

 

その過程で、どこの環境で目指すのかが大事になり、その一歩をどこの環境に踏み入れるのかで今後のトレード人生を大きく左右することになる。

 

その環境がこのブログであり自分との関係と感じて貰えたら嬉しいことはありません…

 

目標を達成するのに最も大切な要素

 

 

情熱なしに夢は現実とならない…

 

自分の理想を実現するために

 

やりたいことは実践し少しでも近づこうと努力し形にすることが今を全力で生きるに繋がり生きた証となる…

 

やる以上は本気で挑む!

 

中途半端な気持が何も結果を残すことができない

 

大きな原因だ!

覚悟を決める…

 

どこまで上手くなれる!

どこまで強くなれる!

どこまで乗りこなすことができる!

 

そのプロセスで絶対に失ってはいけない要素は

 

あなたの才能

 

自分の限界を定めず常に引き上げようと考え実践することが才能である…自分に才能なんてない思うのがおかしな話…必ず存在する。

 

才能を目覚めさせるにはどうしたらよいか、自分と向き合い真実を見るまで諦めない姿勢、行動力×知識が知恵となり限界突破に必ず繋がり、ポテンシャルを浮き彫りにさせる。

 

センスに溺れて努力しない人間とセンスがなくても才能を開花するために努力し続けた人間では間違いないく後者が必ず勝つし強い。だから、目の前にある課題に対して逃げずに全力で立ち向ことである。

 

あなたの才能はFX、トレード、相場に興味がある時点で溢れている。

 

何故なら、今よりもお金を増やすにはどうしたらいいのかを常々考えているだからだ。

 

そのマインドを少しパラダイムシフトするだけで才能が大きく開花できる。

 

才能とは今よりももっと上手くなるにはどうしらいいのかを常に考え限界をつくらずに実践することになる。

 

これに集約される…

 

それと合わせてトレーダーとして必要になるのが自分はリーダーであることを自覚しトレードの時だけではなくそれ以外全ての時間も行動する必要がある。

 

何故なら、トレードの質は普段の生活とリンクし依存しているからになる。これは間違いない…

 

テクニックばかり追っかけてもトレードの力は限られてくる、実は土台となっている普段の生活こそが一番大切になる。トレードしている時だけをスクラップして考えるのではなく、一見全く関係ないと思う行動こそがとても大切になる。

 

つまり、雑な生活をしていればトレードは雑になるし、いい加減な仕事をしていればいい加減なトレードになる。

 

だから、自分はリーダーであることを常々意識して自分をより良い方向へきちんとリードしてあげる。

 

リーダーとは

 

自分も含め相手の可能性を最大限に引き出そうと最善を尽くすために、与えれた状況を冷静に分析し流れをよりよくして力を出し切れる環境にしようと戦っている人間である。

 

本物のリーダーであればあるほどは自ら目立とうとはしない。どうしても必要な時に出るスタンスだ。

 

間違っても可能性を感じて近づいてきた相手に対して自分の都合で奴隷のように扱うのはリーダーとは言えない…

 

トレードと私生活はセットであるがゆえに自分のリーダー像を明確にして意識しながら普段の生活を過ごしトレードに挑むことが大切になる。

 

やはり、理想のモデルはイチロー…野球だけでなく私生活も含めセットにして行動し超一流のアスリートとし君臨している。だから、あれだけ安定した成績と抜きん出だ記録を残している。

 

そんなイチローが、もしトレードに情熱を出したら3ヶ月もあれば違和感なく最適化されて真のトレーダーとなりバフェットの領域へ余裕で行ける。何故なら誰もが認める超一流であり完成しているからだ…

 

テクニック論だけでなく根本から変えて呼吸するかのように当たり前の領域を目指す。表面だけでトレードしていては必ずどこかのタイミングで無理がきてショートするのがトレードであり人生である。

 

最後に・・・

 

ソクラテスの無知の知である大切さ…

 

自分の才能を開花するにはバカであると知り認めることから始まる。

 

自分はバカであることを認めることで強くなりとんでもない領域までいける。中途半端なプライドが成長を妨げる大きな原因になる。

 

バカであるがゆえに挑戦ができる!
バカであるがゆえにもっと強くなれる!

しかし、何もしなければただのバカで死ぬ…

 

これを自分に訴えかけてくれたのが

 

心の支えで根源となっている
尊敬する井上雄彦さんの描いた桜木花道

 

出典:公式:http://itplanning.co.jp/

 

バスケはど素人であった桜木花道、天才であると強く思い才能を開花させ底知れぬポテンシャルを引き出し圧倒的な練習量で質に変化させ4ヶ月余りであれだけ強くなりチームから必要とされる存在となった。

 

理想を現実にするにはを物凄く現実的な世界でバスケを舞台に描かれているマンガだ。中学生の時に出会った桜木花道が今でもバカである自分の大きな支えになっている…

 

井上雄彦さんに心からありがとうと伝えたい…

 

スラムダンクの集大成になる山王戦を見て理想を現実にするためには何が一番必要なのか…力がこみ上げる突き刺さるメッセージ!高額な自己啓発セミナーよりも遥かに価値ある20分だ。

 

※ユーチューブで拾った素晴らしい編集

 

今、自分が置かれている心境で自分とあなたでは刺さるメッセージが違ってくる…

 

真のトレーダーとして考えた時にぐっとくるのは、何万回も練習した基本を忠実に守り大一番で勝利を呼び込んだ花道の「手を添えるだけ…」地味であるがゆえに美しい最後のシュート…

 

そして、ライバル流川とのハイタッチ

 

すべては大好きなバスケットに対しての情熱によるものである。

 

情熱の大切さ、情熱をもてる素晴らしさ

 

何をするにも根本に情熱がないと何も始まらない情熱があってこそ全てが活かされる。

 

お金がほしくて相場・FX・トレードに興味がある挑戦してみたい

疑う余地のない立派な情熱である!

 

その情熱、大切にしてほしい…

 

ただ、お金に対しての情熱が強すぎると経験から空転して大火傷をする恐れが非常に高いと言える現に600万あっさりと失った、それを避けるためにも自分なりにお金を含む別なものに情熱を注ぐととよりよいものになる。

 

例えば、真のトレーダーになりたくてFXに挑戦する。真のトレーダーになれば、意識せずとも結果として富は必ずついてくる。

 

すべては情熱あってこそ…

 

あなたのFX・相場・トレードに対する熱き情熱を無駄にせず最大限に活かせるブログであると自負している。

 

お金に情熱がありすぎたがゆえに待っていた辛い現実だった過去の全てを原動力にして…

 

トレーダーとして

 

どこまで上手くなれる!

どこまで強くなれる!

どこまで乗りこなすことができる!

 

理想のてっぺん目指して
今を大切にベストを尽くして

 

才能を開花させる…

 

才能は誰にでも生まれ持っているもので学ぶことで開花させることができる。才能を勘違いしていいるばかりに限界を超えることができない。限界を超えられる手段はセンスではなく才能でしか超えられない。限界をこえるにはどうしたらよいのかを常に考えて行動している姿勢こそが才能になる。その結果として眠っているポテンシャルを引き出すこととなる…

 

流れに逆らうのではなく流れに合わせて流れの力を利用して力に変える…

 

自然界が与える

 

 

 

 

 

 

 

 

肌で感じることができる
流れに逆らっては大ダメージとなる。

 

波に乗り支配するには波の力を最大限に利用するしかない

 

 

相場も自然界そのものだ…
流れに逆らってはならない

 

己の間合いで流れを見極め合わせる…

 

トレーダーとしてどこまで行けるのか
自分の理想を求め本物の旅へ…

 

 

出典:WAVAL

 

チャートの波と調和した最高のオフザリップを求めて…

 

トレーダーのロマンを求めた旅へ…

 

 

自分の理想を求めてFX、ビットコイン株、先物など世界に繋がる相場の波を乗りこなすトレードトリップ!
 
自分のステージを上げ富を得るにはトレードを最大限に活かすことである。そして、理想のどこまで登れるのか…その景色は…
 

詳しい内容はこちら

コメントは受け付けていません。