ビットコイン革命【ステージ2:仮想通貨を徹底解剖】

はじめに

謎が多い仮想通貨を徹底解剖…2017年4月にデジタル通貨を「仮想通貨」と定義しことで日本では仮想通貨元年となりビットコインが2017年4月の時点で1BTC/JPY約12万だったのが12月に200万超え…強烈なインパクトを残して元年を締めくくる形となった、それに付随してアルトコインも続伸びし歴史に残る衝撃!!日々相場で戦うトレーダーには見て見ぬふりをすることはできない、とてつもないポテンシャルを秘めた市場であるが故に、FXから仮想通貨を土俵に移した情報商材が急激に増え始め胡散臭さ全開であり、とにかく派手だ…可能性は十分あると思うがフワフワしていると足元を救われ結局は無一文となる可能性も秘めている。真実はどれなんだ!何を信じて取引をすれば良いのか…どれだけリスクを取って戦えばよいのかは本人次第であり自己責任となる。

国も期待している仮想通貨の世界はかなり面白いぞ、どうやら醍醐味はトレードだけじゃなさそうだ…特にICOはかなりのポテンシャルを秘めていると言える、僕の得意なトレードも交えながら全力で徹底解剖して参りますので少しでも指針となれば幸いです。

そして、仮想通貨は数千円から取引ができる。新時代の転換にいる幸せを感じて何もせずに見ているだけでは非常に勿体無い少しで良いから挑戦するべきだと自分は思う。

取り組む姿勢は、荒波のFXのから引き続き獅子搏兎の姿勢でどんな時も油断せずに挑む!かなりぶっ飛んでいる相場が続くだけにフワフワせずに地に足をつけた取引が必要だ!

何よりも大事になるのは、投資の神ウォーレン・バフェットの姿勢

「必ず自分の目で確かめて決断」
「ポジションは短期でなく長期」

»メルマガはこちら

»トレーディングルームはこちら

仮想通貨を徹底解剖…

「オフザリップ」のメルマガとトレーディングルームのベースであり叩き台になっているコンテンツである。法規制が乏しい仮想通貨、良いも悪いも含めてやりたい放題、時代と共に進化するのを目の当たりにしながら自分自身もアップデードして参りましょう!

取引口座

仮想通貨の取引口座について、ビットコインを中心に仮想通貨は取引するまでに時間を要するので口座を先に開通していつでも取引ができる状態にしていることをオススメします。セキュリティが万全で手数料の安い大手が最も軸として安心できる。全てはビットコインの購入から始まる。ビットコインを使って海外の取引所に送金して宝が眠るアルトコインを購入する流れだ。短期トレードはビットフライヤー、海外送金するなら手数料が安いザイフ、ビットコインを単体で持つならビットキャッシュ、アルトコインを買うならバイナンス、目的に合わせて使うのが必要となる。

準備中

 

まだまだこれからです。
謎多い仮想通貨を徹底解剖いたします。

 

もっと上手くもっと強く、どこまで羽ばたける…

 

コメントを残す

より上を目指し強くなりたい読者さんへ

 

自分の理想を求めてトレーダーとしてFX、仮想通貨の波を乗りこなし継続して結果を残すにはトレード以外の概念も必要になる、ステージを上げ土台をより強固にし、より強くなる為の深く掘り下げたレポートやブログでは伝えることのできない仮想通貨などの情報をメルマガでお届け致します。

 

詳しい内容はこちら